岐阜県で交通事故治療にも定評のある接骨院なら【大場はりきゅう接骨院】

交通事故

腰を終える女性

交通事故

交通事故によるケガは骨折や打撲などの外傷の他に、むち打ちの症状が現れます。
ケガが完治した後も症状が続く場合は事故による後遺症かもしれません。
大場はりきゅう接骨院では交通事故治療を行っております。

肩を抑える女性

症状と後遺症

交通事故によって起こる症状で代表的なものがむち打ちです。
その他に、交通事故後に本来のケガが治った後に痛みやしびれ・だるさ・機能が制限されることを交通事故による後遺症と呼んでいます。交通事故によって現れる症状は以下の通りです。

むち打ち

むち打ちは、衝突事故などで頭部に強い衝撃を受けた際に、頚椎の椎間板や靭帯などに炎症が起こり、痛みが現れる疾患で正しくは「頚椎捻挫」と言います。レントゲンなどの検査では異常は見つからず首だけでなく肩や背中にも痛みを感じる場合があります。

腰痛

交通事故後に腰痛の症状が現れる場合は「急性腰痛症」や「腰椎捻挫」の可能性があります。急性腰痛症はぎっくり腰のことで2~3日は強い痛みが続くことが特徴で、腰椎捻挫はむち打ち同様にレントゲン検査では異常が見つからない場合があります。

頭痛・めまい・吐き気

交通事故後に頭痛やめまい、吐き気の症状が起こる場合は、事故後の骨の歪みによって自律神経が乱れていることが原因も知れません。バレリュー症候群や筋緊張で自律神経が乱れている場合には自律神経を整えることで症状は改善します。

体のだるさ・倦怠感

事故後の体のだるさは事故によるケガが治りかけの時やむち打ちの症状の一つです。原因は自律神経の乱れなどさまざまです。交通事故後のケガの完治までは患者さんによって違いますので、だるさがしばらく続く場合もあります。

手足のしびれ

交通事故によって骨が歪んでしまったり神経が圧迫されてしまったりすると、手や足にしびれの症状が現れる場合があります。手や足のしびれで代表的な症状が手根管症候群と坐骨神経痛です。

接骨院で行う交通事故治療とは?

交通事故後は回復の早さや完治する日数、症状の程度には個人差があります。
接骨院で行っている交通事故治療は患者さんの症状に合わせて、骨の歪みを整えたり筋肉の緊張をほぐしたりすることで症状を改善していきます。正しく歪みを改善することで自律神経を整え自然治癒力を高めるため、症状の緩和に効果が期待できます。
まずはしっかりとカウンセリングをして患者さんにあった施術を行っていきますので、症状にお悩みの方は当接骨院にお気軽にお越しください!

料金について

交通事故での治療は自賠責保険が適用されます。
患者様は一切お金を負担することなく、無料で通うことができます。

・交通事故にあってどうしたらいいかわからない。
・自賠責保険の手続き等がよくわからない
etc…
交通事故の際、こういった不安な思いをされている方は多いと思います。
そういった方は、お気軽に当院へご相談等、お電話下さい。